スポンサーリンク




バンコク市内から空港までの所要時間は約1時間!行き方は?ホテルを出る目安は?【スワンナプーム国際空港|ラウンジアクセス|シャワー|】

スポンサーリンク







バンコク市内からスワンナプーム空港まで何分で行けますか?
スワンナプーム国際空港まで渋滞を考慮するとホテルを何分前に出た方が良いですか?

 

この記事ではこんな疑問に応えていきます。

 

結論から言いますとバンコク市内からスワンナプーム国際空港までは約1時間の所要時間がかかります。

もし運が良く、バンコク市内の道が空いていれば29分ほどで到着できます。

しかし、バンコク市中心部からですと、スワンナプーム国際空港のあるエリアまではラッシュ時に渋滞が発生しやすい道となっているため、プラス30分ほど多めに見積もっておいた方が良いでしょう。

 

本記事の内容

・スワンナプーム国際空港への行き方

・タクシー料金の目安

・スワンナプーム国際空港のラウンジを紹介(シャワー付き)

 

バンコク市内から空港までの行き方

バンコクに新しくできたスワンナプーム国際空港は市内の東側に位置しています。

多くの日本人は市内から空港への移動手段に、ホテルの送迎かタクシーの利用をしているようです。所要時間は空いていれば40分くらいで着きます。

バンコク市内から空港までのタクシー料金の目安

一般タクシーを使う場合

タクシーの場合は市内から空港まで約500バーツ(1625円くらい)程で行くことができます。

Grabタクシーの場合はいくら?

東南アジアで人気のタクシー配車アプリ「Grabアプリ」ではスワンナプーム国際空港まで400バーツ(1400円くらい)で行くことができます。

こちらは一般のタクシーよりも若干お得ですね。ネット環境がある方は安いGrab1択になるでしょう。

 

▼市内からスワンナプーム国際空港まで400バーツ(1400円くらい)で行くことができます。

スワンナプーム国際空港にあるおすすめラウンジの紹介

スワンナプーム国際空港の国際線では出国審査の先に多くのラウンジがあります。私が満足できたのはプライオリティ・パスで入場可能なこの2つのラウンジでした。どちらもシャワーが付いています。

  1. オマーンエアラウンジ
  2. ミラクル・ファーストクラス・ラウンジ(D)

となっています。

どちらも出国審査を終えた後のエリアにありますのでフライトの出発時刻ギリギリまでラウンジ内でゆっくり待つことができます。

どちらのラウンジにもシャワーが付いています。

本記事では上2つのラウンジを簡単に紹介していきます。

オマーンエアラウンジ

こちらはスワンナプーム空港で他のプライオリティーパスで利用できるラウンジと違い、運営会社がオマーン航空ですので一味違ったメニューでラグジュアリーな空間を楽しむことができます。

オマーンエアラウンジ

  • 場所:国際線コンコースE、西側(WESTside)
  • 営業時間:6:00~20:30
  • 内容:食事、ソフトドリンク、アルコール無料。WiFi、無料インターネット、シャワー、仮眠室あり(1室)
  • 利用:オマーン航空ファーストクラス、ビジネスクラス、プライオリティパス、ダイナーズクラブ
  • 運営:オマーン航空

 

スワンナプーム国際空港はかなり広く東側(EAST)と西側(WEST)の移動は大変です。まずご自身の搭乗する航空会社の搭乗口が東側か西側のどちらかを確認してから時間に余裕をもって移動されることをおすすめいたします。

ABCゲートは東側(East Side)、Dゲートは中央、EFGゲートは西側(West Side)となっています。

オマーンエアラウンジは規模こそ小さいですが、食事メニューからデザート、お酒まで充実した品ぞろえとなっています。

          出典:https://www.seize-one-world.com/entry/bkk%E2%80%90prioritypass

空港の出国審査を終えてからオマーンエアラウンジまでの行き方をこちらの記事で案内しています。

もしお時間がございましたらご覧になってみてくださいね。

 

》満足度No1!スワンナプーム空港プライオリティーパスOKのオマーンエアラウンジ【シャワー仮眠付】

 

2.ミラクル・ファーストクラス・コンコースD

 

  • 場所:国際線コンコースD3階、D6向かい
  • 営業:24時間
  • 内容:食事、ソフトドリンク、アルコール無料。WiFi、無料インターネット、シャワー室あり
  • 利用:ファーストクラス、ビジネスクラス、プライオリティパス、ダイナーズクラブ
  • 運営:LOUIS TAVERN MIRACEL GROUP

新しい、広い、混雑ナシ、シャワーあり、食事の種類も多い、24時間営業がおすすめポイント。

 

出典:LoungeBuddy

空港の出国審査を終えてからミラクル・ファーストクラス・ラウンジ(D)までの行き方をこちらの記事で案内しています。

もしお時間がございましたらご覧になってみてくださいね。

》スワンナプーム空港 プライオリティパスOKの最強ファーストクラスラウンジ「ミラクルラウンジ コンコースD」

海外旅行は国際空港のプライオリティパス利用ラウンジを使ってお得に過ごそう

海外の空港では出発3時間前に到着することが推奨されています。でも早く着きすぎて空港で無駄な時間を過ごしてしまったり、高いお金を払って空港内のレストランで過ごすのはもったいないですよね。

そんな時は無料で空港ラウンジが利用できる「プライオリティーパス」を使って空港内のラウンジでゆったり過ごせば満足できますよ。

プライオリティ・パスは約500ケ所の空港で1000ケ所以上のラウンジが利用できます!

プライオリティ・パスという空港ラウンジが無料で利用できるサービスがあります。

世界中の約500の都市で約1000ヶ所の空港ラウンジを利用でき、海外旅行においては非常に便利なサービスです。

出国審査後の搭乗エリアにあるラウンジが使えるのでフライト出発時間ギリギリまでビュッフェの食事やアルコールを楽しむことができます。

▼ロンドン

▼ニューヨーク

▼東京(成田)

▼香港

▼ベトナム(ホーチミン)

空港によっては本来であればビジネスクラスやファーストクラスでないと利用できないラウンジも「プライオリティーパス」があれば入ることができます。

 

 

シャワー付きのラウンジもあり、食事やアルコール類を含むドリンクを楽しみながら、搭乗までの時間をリラックスした空間で過ごすことができるようになります。

プラチナ以上のカードで特典利用できることが多いのですが、その中でもダントツで最安なのが年会費が10,000円(税抜)の「楽天プレミアムカード」です。

 

楽天プレミアムカードなら通常399ドルの年会費がかかるプライオリティパス・プレステージ会員が特典に付いてきますので、とってもお得なカードだということがすぐわかりますよね。

今なら入会&利用で、最大15,000ポイントがプレゼントされます。

入会して1度利用するだけで、年会費分のポイントを貯めることができるので、今はお得なタイミングと言えるでしょう。

楽天プレミアムカードの詳細

年会費 10,000円+税
家族会員 5,000円+税
利用限度額 最高300万円
最短発行期間 約2週間
支払方法 1,2回払い・リボ・ボーナス
海外旅行保険 最高5,000万円
国内旅行保険 最高5,000万円
国際ブランド JCB、VISA、MASTERCARD

お得に航空券を買う秘密

最安の航空券を探すにはスカイスキャナーが便利。わたしも結局いつもここを使っています。

スカイスキャナーなら全ての航空会社の運賃が確認できますので、出発日の日程でどこのアライアンスが一番安いか一目で確認できるのが良いところ。

でも、格安ツアーの方がホテル代込みの価格で、チケットのみを買うより安いことがあるので、先にスカイスキャナーで出発日の最安運賃を検索しておいてから、ホテルと航空券がセットになった格安航空券DeNAトラベルで、格安ツアーチケットの料金がいくらになるかを調べ、安い方を選択するのが効率的です。場合によっては自分でホテル手配をするより安いことがありますので、念のために価格のみをチェックしておきましょう。

航空会社やホテルを決める際には、やっぱり最新の口コミも気になりますので、直近で変なトラブルがなかったどうかをTripAdvisorで一応チェックしておきましょう。

自分でホテルを手配する場合は、ホテルの宿泊費は時期により大きく異なりますので、正確な宿泊代金が知りたい場合には、下記リンク先から日付を入れるだけでチェックすることが出来ますよ。

あらかじめ旅行日の宿泊料金を前もって比較するためにも見ておいた方が便利でしょう。

スカイスキャナー経由でホテルの料金を確認
【海外ホテル3万軒】空室情報がすぐわかる!海外の宿探しはDeNAトラベル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です