スポンサーリンク




ついに来た!バンブーエアウェイズが1月12日の正午より初フライトの搭乗券を発売決定!【マイレージプログラム】

スポンサーリンク







バンブーエアウェイズのフライトのチケットはどこで買えますか?
マイレージや座席クラスはどんな感じですか?

 

この記事ではこんな疑問に応えていきます。

バンブーエアウェイズのフライトチケットが2019年1月12日より発売されることになりました。購入先は同社ウェブサイトwww.bambooairways.comより発売されます。

この記事ではバンブーエアウェイズの運航地や座席クラス、マイレージや連絡先などの基本情報をお伝えしていきます。

本記事の内容

・バンブーエアウェイズの初フライトのチケットの購入先

・バンブーエアウェイズの路線は?目的地は?

・座席クラスやマイレージプログラムについて

バンブーエアウェイズの初フライトのチケットの購入先

Cafef

同社がベトナム航空局からフライトライセンスが承認されたのは1月8日、バンブーエアウェイズの航空券は同社ウェブサイトwww.bambooairways.comから購入することができます。

価格はダイナミックプライシングで顧客は最小価格でチケットを買うことができるように設定されるとのことでお得な運賃が見つかる可能性もありますね。またチケットの支払いはNAPAS、VNPAY、MBなどのローカルアプリで購入することも可能とのこと。

発売開始時期は1月12日の正午より、行き先はハノイ/ホーチミン、ハノイ/ダナン、他クイニョン、クアンニン、タインホア、クアンノビン(Quy Nhon、Quang Ninh、Thanh Hoa、Quang Binh)。

  • バンブーエアウェイズウェブサイト:www.bambooairways.com
  • 連絡先:1800-1611

バンブーエアウェイズの座席クラスやマイレージプログラムについて

バンブーエアウェイズの独自のマイレージプログラムについてはフライトの直前までに発表されるとのことで未だ詳細は明らかになっておりません。

一方で座席クラスについては以下のようなクラスで構成されるとのこと。

  • Bamboo Eco(エコノミークラス)
  • Bamboo Plus(フレキシブルエコノミークラス)
  • Bamboo Business(ビジネスクラス)

テイクオフが近づいてきており、続々とバンブーエアの情報が明らかになってきました。

同社は混雑期のテトにはピークで4機を運航するとのことで、ベトナムの航空業界は今後競争は激しくなっていくでしょう。今年度は外資系航空会社ではエアアジアもベトナムに参入することが決まっています。

お得に航空券を買う秘密

最安の航空券を探すにはスカイスキャナーが便利。わたしも結局いつもここを使っています。

スカイスキャナーなら全ての航空会社の運賃が確認できますので、出発日の日程でどこのアライアンスが一番安いか一目で確認できるのが良いところ。

でも、格安ツアーの方がホテル代込みの価格で、チケットのみを買うより安いことがあるので、先にスカイスキャナーで出発日の最安運賃を検索しておいてから、ホテルと航空券がセットになった格安航空券DeNAトラベルで、格安ツアーチケットの料金がいくらになるかを調べ、安い方を選択するのが効率的です。場合によっては自分でホテル手配をするより安いことがありますので、念のために価格のみをチェックしておきましょう。

航空会社やホテルを決める際には、やっぱり最新の口コミも気になりますので、直近で変なトラブルがなかったどうかをTripAdvisorで一応チェックしておきましょう。

自分でホテルを手配する場合は、ホテルの宿泊費は時期により大きく異なりますので、正確な宿泊代金が知りたい場合には、下記リンク先から日付を入れるだけでチェックすることが出来ますよ。

あらかじめ旅行日の宿泊料金を前もって比較するためにも見ておいた方が便利でしょう。

スカイスキャナー経由でホテルの料金を確認
【海外ホテル3万軒】空室情報がすぐわかる!海外の宿探しはDeNAトラベル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です