スポンサーリンク




ベトナム航空、ベトジェットに乗るのををやめた方が良い時期は?それは旧正月テトです【断言します】

スポンサーリンク







ベトナムの空港が1年で最も大混雑する時期、それは旧正月期間です。

この時期では空港が大混雑し、廊下までチェックインに並ぶ大行列が発生します。チケットは普段の3倍い超えになることもありますし、空港シャトルバスも定刻につかない事態が発生します。

まさに修羅!この時期のベトナム旅行は決してお勧めできません。

祝日数が少ないベトナムにとってはテト期間は日本で言うと盆と正月とGWを足したようなイメージをして貰えれば分かりやすいと思います。

テト期間中(旧正月中)の航空券価格は3倍!

テト期間は航空会社によってはチケットが普段の3倍超えの価格になることもあります。また、航空券だけではなく、宿泊ホテルの代金や、観光ツアーの価格も値上がりします、レストランも特別料金と称して普段よりも割高な価格になる場所も現れ、これはベトナムでは「テトインフレ」と呼ばれています。

ホーチミンタンソンニャット国際空港はチェックインの大行列が恒例

画像は現地新聞による大混雑する空港の様子です。

 Kenh14

ベトナムのホーチミン市にあるタンソンニャット国際空港では航空会社がテト期間に増便することで空港内は普段よりも混雑レベルが増し、旧暦の大みそかには混雑はピークに達します。

2019年の旧正月では、セキュリティーチェックには100名以上の行列ができたようで待ち時間は約1時間だったとのこと。

また、チケットのキャンセル待ちの旅客も多く、予約していないのにも拘らず空港のカウンターまで行ってキャンセル待ちの予約をするお客さんも多いため空港内の混雑度は凄まじいレベルになります。

ビジネスクラスや航空会社の上級会員の方は優先チェックインカウンターを利用できますが、それでもこの混雑の中を荷物を持って並ぶのは大変でしょう。

ベトナムに旧正月の時期に行く方はくれぐれも荷物の安全管理には注意してくださいね。

お得に航空券を買う秘密

最安の航空券を探すにはスカイスキャナーが便利。わたしも結局いつもここを使っています。

スカイスキャナーなら全ての航空会社の運賃が確認できますので、出発日の日程でどこのアライアンスが一番安いか一目で確認できるのが良いところ。

でも、格安ツアーの方がホテル代込みの価格で、チケットのみを買うより安いことがあるので、先にスカイスキャナーで出発日の最安運賃を検索しておいてから、ホテルと航空券がセットになった格安航空券DeNAトラベルで、格安ツアーチケットの料金がいくらになるかを調べ、安い方を選択するのが効率的です。場合によっては自分でホテル手配をするより安いことがありますので、念のために価格のみをチェックしておきましょう。

航空会社やホテルを決める際には、やっぱり最新の口コミも気になりますので、直近で変なトラブルがなかったどうかをTripAdvisorで一応チェックしておきましょう。

自分でホテルを手配する場合は、ホテルの宿泊費は時期により大きく異なりますので、正確な宿泊代金が知りたい場合には、下記リンク先から日付を入れるだけでチェックすることが出来ますよ。

あらかじめ旅行日の宿泊料金を前もって比較するためにも見ておいた方が便利でしょう。

スカイスキャナー経由でホテルの料金を確認
【海外ホテル3万軒】空室情報がすぐわかる!海外の宿探しはDeNAトラベル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です