スポンサーリンク




ベトナム航空は座席や機内食など、一歩先を行くサービスが自慢!【A350-900機のビジネスクラスも魅力】

スポンサーリンク







今世界からにわかに注目され始めているエアラインは「ベトナム航空」。現在4スターエアラインで5スターを目指して革新的なサービスやおもてなし教育に力を入れているところから「隠れ5スターエアライン」として値段のわりにお得なサービスが魅力です。

機内エンターテインメントは最新の映画を含めたプログラムに映画では邦画や吹替え、字幕作品も楽しめます。機内食は日本便においては和食のメニューを用意するなど顧客サービスがここにきて本格志向に舵を切って充実しています。

また独自のロータスマイルもネット予約で2倍のキャンペーンを行うなど充実。人気のビジネスクラスを備え、アオザイの客室乗務員のもてなしとサービスへの投資は惜しまない姿勢でベトナムにおいては唯一のフルキャリアサービスとしての風格は十分に備わっています。

ベトナム航空のプロフィール

ベトナム航空は1956年就航したベトナムにおける唯一のフルキャリアサービスを行うエアラインです。

アライアンスはスカイチームで保有機材数は90機、国際線では57路線、国内線は37路線、本拠地はハノイ市を拠点としたフラッグシップカンパニーとなっています。ベトナムのエアラインとしては唯一4スター認定を受けていて現在はANA(全日本空輸)からの出資を受けており、現在ANAとのコードシェア便やANAマイレージクラブとの相互提携を行っています。

》ベトナム航空のお得なマイルの貯め方やロータスマイルの情報については「ベトナム航空トピック」をチェック」!

A359-900機を導入したビジネスクラスの座席が自慢!

ベトナム航空 B787 フルフラットシート-1ボーイング B787-9型機 ドリームライナー 端子

ベトナム航空は2019年現在日本のJALやANAでもまだ導入されていないエアバスの最新鋭A350-900機をいち早く購入したことでも話題になりました。これは常に業界の先を行く最新のプロダクトシートを提供するという同社の理念「Reach further」に基づいたもの。ビジネスクラスはフルフラットで快適です。

見た目もきれいな機内食は日本料理もOK!

日本便では往復ともに和食の機内食を完備!アジア料理やヨーロッパメニュも充実しており、路線ごとに異なるホットな料理を揃えています。また特別食の用意(ヒンズーやベジタリアン、チャイルドミール)がありますので各宗教や小さな子供でも安心して機内食を楽しむことができます(要予約)

未来に向かって進化し続けるエアライン

ベトナムエアラインはベトナムのホスピタリティーを最大限に引き出した国を代表するエアラインと言えるでしょう。ベトナム国内では遅延率がもっと低い航空会社としても有名で、ビジネスの出張の際や乗り継ぎ便の利用でも他の航空会社よりも安心してフライトを楽しむことができます。

ベトナムだけではなく他の国へ行くのにも快適な楽しい旅になるでしょう!

 

お得に航空券を買う秘密

最安の航空券を探すにはスカイスキャナーが便利。わたしも結局いつもここを使っています。

スカイスキャナーなら全ての航空会社の運賃が確認できますので、出発日の日程でどこのアライアンスが一番安いか一目で確認できるのが良いところ。

でも、格安ツアーの方がホテル代込みの価格で、チケットのみを買うより安いことがあるので、先にスカイスキャナーで出発日の最安運賃を検索しておいてから、ホテルと航空券がセットになった格安航空券DeNAトラベルで、格安ツアーチケットの料金がいくらになるかを調べ、安い方を選択するのが効率的です。場合によっては自分でホテル手配をするより安いことがありますので、念のために価格のみをチェックしておきましょう。

航空会社やホテルを決める際には、やっぱり最新の口コミも気になりますので、直近で変なトラブルがなかったどうかをTripAdvisorで一応チェックしておきましょう。

自分でホテルを手配する場合は、ホテルの宿泊費は時期により大きく異なりますので、正確な宿泊代金が知りたい場合には、下記リンク先から日付を入れるだけでチェックすることが出来ますよ。

あらかじめ旅行日の宿泊料金を前もって比較するためにも見ておいた方が便利でしょう。

スカイスキャナー経由でホテルの料金を確認
【海外ホテル3万軒】空室情報がすぐわかる!海外の宿探しはDeNAトラベル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です